スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成☆エアコン取り付け 2010年-7

いよいよ室内機の取り付けです。
まずは取り付けステー
SH380482.jpg
続いて室内機
SH380485.jpg
銅管を通している穴に一緒にドレンホースとバックカメラ用のビデオケーブルを通して粘土で穴を完全に埋めます。
SH380487.jpg
何度か乗せて微調整をしながらいい位置に室外機をセット
SH380489.jpg
こちらの銅管の取り回しもかなり苦労したみたいです。
下手したら折れるそうで素人では到底ムリです
SH380490.jpg
キミは誰だい

ま、まさか・・・トーマス!?
SH380491.jpg
あぁ、真空ポンプでした
しっかり仕事してくださいね
SH380492.jpg
その間に電源コンセント用のパネルが気になって・・・
SH380481.jpg
もちろん化粧パネルと同じ壁紙で・・・
SH380483.jpg
取り付けてみました。
真ん中の白い部分が気になりますが・・・
SH380493.jpg
コンセントをつけるとそんなの関係ねぇ
SH380495.jpg
クローゼット内に電源増設(発電機を作動時か100V電源取り込み時のみ有効)とブレーカーを追加しました。
ブレーカーは昨年取り付けしたルーフエアコンで使ったものです。
SH380494.jpg
真空引きも終わりボンベを元の位置に戻しましたがかなりギリギリの設置となりました。
SH380496.jpg
動作確認して見ましたが冷たい風が出てきました。
とりあえず完成です
今年の夏はどこ行こうかな!?
SH380497.jpg
スポンサーサイト

作業中!エアコン取り付け(本番) 2010年-6

以前バックカメラを取り付けたときにビデオケーブルを通した穴が左下にあったのでそこを広げて銅管等を通すことに・・・
ココの壁は分厚いです
SH380472.jpg
その間に僕はエアコン(室内機)を付ける化粧パネルに銅管やドレンホースなどを通すための穴を開けました。
SH380473.jpg
銅管はフロント右下から出てきてその上にある蛇腹ホースを経由して行きます
SH380474.jpg
取り付け部分の補強ですが収納庫のピッタリのサイズにコンパネを切ってステーで上下を固定してみました。
これで効果があるかどうかはわかりませんが素人の考えですのでご了承ください☆
右の線が電源ケーブルで真ん中のホースがドレンホースです
SH380475.jpg
こちらももちろん塞ぎました
SH380476.jpg
蛇腹ホースに銅管を通して配管をしていきます
SH380477.jpg
SH380486.jpg
とりあえずここはこれで完成です
SH380488.jpg
穴あけした化粧パネルを取り付けして配線など通します。
だんだんそれらしくなってきました。
SH380478.jpg

次に続く・・・

本番!エアコン取り付け2010年-5

今朝は朝8時過ぎに目が覚めました。
作業は9時からなので慌てて現地を後にしました
SH380463.jpg
ココには無料の足湯もありましたがゆっくり出来なかったのでまた来よう
SH380464.jpg

無事に時間には間に合いトレーラーをセットして友達を待つことに・・・

友達も来て作業開始です
SH380465.jpg

フロント収納庫には現在室内との間に穴が2個開いています。
ひとつはバックカメラ用のビデオケーブルを通した穴とスペアタイヤを固定するボルトの穴ですが今回ボルトが通っていた穴は不要なのでダボとコーキングで穴埋めしました。
SH380466.jpg

続きを読む

エアコン取り付け(最終下準備) 2010年-4

いよいよ明日はエアコン取り付け本番になります。
今日は一日空けていて朝から準備等に充てるつもりです。
まずはエアコンの足の部分が収納庫よりも長いのでカットすることに


素材が柔らかいので簡単にカットできました


合わせてみたらこんな感じに仕上がりました


裏側には耐震用にゴムマットを敷いてみましたが効果があるのかは定かではないですが効果があるかと思い貼ってみました。
手探りでの作業なのでホントどれがベストか分かりません


フロントダイネット上部にある収納庫が3つあり向かって右側と真ん中を殺してエアコンを付けるので扉を外して気休めかもしれませんがビスで補強してみました。
さすがにこれだけでは補強も弱いと思うので他の補強も自分なりに考えてみました。(明日公開します)


今日はこれくらいで作業は終わりですが作業を違う場所でするので車に道具一式を積み込み今夜は大雨の中湯原にある真賀温泉で入浴して湯原温泉街にある河川敷でP泊(到着して即寝でした

エアコン取り付け下準備2010年-3

いよいよ今週末にエアコンの取り付けです☆
今日はエアコンの化粧パネルの作成です。
日曜日にホームセンターで買ってカットしてもらった塗装コンパネ(画像右側のオレンジの板)を使います。
エアコン2010-6
コンパネの隣の2つ同じ物はエアコンの室外機用の足でその隣が木目調の壁紙、黒いのが板ゴム、その下がゴム用の両面テープです。

とりあえず今日は壁紙をコンパネに貼り付けます

エアコン2010-7
なんとかうまく貼れました
壁紙を貼るのに剥がれにくくする為に塗装コンパネを選びました。
エアコン2010-8
しかしコンパネの側面や裏側は普通のコンパネですので剥がれる恐れがあります
裏の部分や側面に小さな釘を打って剥がれないようにしました
エアコン2010-9
今日はココまでです

続きを読む

全国誌掲載



実は雑誌に載っちゃいました☆
デルタミーティングで知り合った方と僕がこの本に掲載されてます。
初代のトレーラー(ポルト6)の写真とごちゃまぜになって

ありゃ!?

って思う場面も…
まぁ恥ずかしがり屋だから顔出しはNGにしてるので本人を見かけても知らないふりしてやって下さい(笑)

エアコン取り付け準備2010年-2

前回室外機を設置したのですが幅が狭く乗らなくてLPGタンクを移動させようと考えましたが室外機を本当にそこに設置で良いのか詳しい人に聞いたら室外機にホースなど接続する場所を空けたほうが良いと言っていたので今度は室外機を左側に設置してみました。すると、問題なく設置できました。
エアコン2010-1
しかし室外機の重さがあるので床を補強しようと思い合板でかさ上げをすることに・・・
余っていた板(まだ出来ていませんが発電機の消音BOX作成時の余った板)をホームセンターで寸法どおりにカットしてもらいました。これだと綺麗にカットしてもらえるし安いしとても便利です
カットしたものを仮り合わせします。
エアコン2010-2
さすがに見た目が悪いから防水マットで巻くことに・・・
エアコン2010-3
空気や隙間が出来ないように小さな釘で隙間なくつめていきます。
側面もキチンと(等間隔ではないですが・・・)抜かりなくやりました。
エアコン2010-4
で、一応完成☆サイズもピッタリです
ちょうどフロントロッカーの床のデザインと似ているのでこれまた違和感なくてよかったです
エアコン2010-5
次は室内の補強ですがココが一番不安なところです

いきなり問題点発見(室外 機編)



今朝は地域の清掃があるのでその前に時間があったから室外機を仮置きしてみました…

なんと!室外機が入らない(°□°;)
室外機の底部の補強もいるし取り付けまでに問題が出てきました。

夏の暑さ対策(トレーラーにエアコン取り付けへ2010年-1)


5月の全国オフで家庭用エアコンを付けている方が何人もいたから僕もやります!

ここに宣言します☆

とりあえずディスカウントショップで三洋電機の冷暖房完備のエアコン買いました。

いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
訪問者数
プロフィール

はちみつ☆

Author:はちみつ☆
はちみつ☆
ヘッド車両:TOYOTA LAND CRUISER PRADO
(H19年7月購入)
トレーラー:Eifelland HOLIDAY500TK
(H19年12月購入)

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
雨雲レーダー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。